2009年09月08日

交通安全教室

090908.jpg
交通安全教室を行いました。

横断歩道の歩き方をみんなで考えました。

「手を挙げて,右を見て,左を見て,また右を見て,
 車がこなかったら渡りましょう」

なぜ手を挙げるのか
なぜ右から見るのか,
なぜまた右を見るのか
わたりながら右側を見ること,
横断歩道の真ん中を過ぎるところから左を見るのはなぜなのか

一つ一つの行動に意味があることを
理解してくれたのではないでしょうか。

「自分のいのちは自分で守る」
が基本です。どんな時もあわてず,行動してほしいと思います。


posted by 担任 at 23:41| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。